産経学園のSDGs講座

今世界で取り組みをはじめているSDGs。皆様内容をご存じでしょうか?調べてみたら・・・ん~難しい(--;)。でも普段の何気ない心配りや生活の知恵などが、SDGsにつながっていることがあります。今日は大阪産経学園のSDGs講座をご紹介していきます。


金継ぎ講座

よみがえる器 金継ぎ講座

破損してしまった器を捨てるのではなく、漆と蒔絵で修復します。割れた部分を漆で継ぎ、穴を埋めて欠けた部分を成形し、その上を金や銀蒔絵で飾ります。眠りかけた器に新しい命を与え、鮮やかに蘇らせます。物を大切にするという日本人の精神、しいてはゴミを減らす事となり、SDGsの17番「つくる責任、つかう責任」に合致します。


初めての和服おしゃれリメイク

おうちで眠っている和服を変身させましょう。

タンスの奥で眠っている着物や帯などを上手に活用して、和布の魅力が光る個性的で着やすい洋服作りを楽しみましょう。若い人にとっては着物を着るというのは、ハードルが高く、母や祖父母から受け継いだものの、それこそタンスの肥やしになっているケースが多い事でしょう。買うと高い生地だし、母が大切にしていた物だから捨てれないし・・・という気持ちを活かしましょう。この講座も日本のもったいない精神を大切にした講座です。SDGsの精神にぴったりではないでしょうか。


愛犬の手作り服

愛犬の手作り服・はじめてでもできる!

愛犬は今や家族の一員です。飼い主様は可愛い洋服を着せてあげたいと思う事でしょう。ペットショップに行くと、可愛いお洋服がたくさん販売されています。中には着物なんかもあって、すごい!!でもお値段もすごい!!そこで、自分たちが着古した洋服や生地を使って、手作りしましょう。ペットへの愛情が、物を再利用して資源を守るというSDGsにつながっています。



{ 大阪校 Instagram }