講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

大阪校 

7月期

 

中国の水墨画

体験可
見学可
 20分
受講日
第1 水曜日 15:30~17:30
受講料
受講料7,920円 (税込)
施設維持費660円 (税込)
※3回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
アジア文化芸術連盟会長
日本中国画協会代表
李 鴻儒
アジア水墨画文化連盟講師 野畑 恭子

「易」から生まれた中国水墨画は人間の精神と「気」との合体です。あなたの気持ちに合う水墨画を基礎から創作まで指導します。野外写生も実施。中国やアジア諸国のプロ作家達との文化交流などもできます。

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
筆(大・中・小)・机上判下敷(白)・顔彩セット・用紙・墨・筆ふき用タオル

※体験時持ち物:お手持ちの墨・紙・筆(貸出あります)

日程/カリキュラム

2022/07/06 2022/08/03 2022/09/07

体験のご案内


体験受講料 2,640円 (税込)

講師紹介

  • アジア文化芸術連盟会長
    日本中国画協会代表
    李 鴻儒(リ コウジユ)

    台湾中部南投県に生れる。 1985年 京都芸術大学院に進み、上村淳之先生に師事 1988年 台湾東海大学に任教 1991年 大阪大学教養学部研究員 2009年 大阪芸術大学博士課程修了 主宰しているNPO法人アジア文化芸術連盟は、国内・台湾・中国・米国の水墨画団体と積極的な交流活動を行っている。アジア水墨画展(公募)を大阪市立美術館・京都市美術館・東京都美術館で毎年開催。また、海外の作家達の作品展を開催するなど、文化交流・国際交流にも力を注いでいる。 水墨画・気功・太極拳を広める傍ら、社会福祉にも貢献する。

  • アジア水墨画文化連盟講師 野畑 恭子(ノバタ キョウコ)

    1935年島根県生 1980年~ 武井泰道より墨彩画を学ぶ 趙文江(現中国著名画家)より中国墨彩画、古典山水、理論を学ぶ 呉蘇栄貴(現モンゴル美大助教授)より花鳥、人物画を学ぶ 李鴻儒先生に中国水墨を師事 アジア水墨画展に於いて、台湾省長賞、アジア文化芸術連盟日本総会賞を受賞 海外出展(中国・台湾・アメリカ) 国立中国美術学院 体験留学3回 2014年~ NPO法人アジア文連顧問、副参事

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください