講座詳細

※予告なくお花のお色が変更になる可能性があります。

大阪校 1回完結講座

7月期

~お水替えの手間が入りません~

プリザーブドフラワーの仏花 9/1(水)

受講日
2021-09-01 水曜日 13:00~15:00
受講料
受講料2,420円 (税込)
教材費3,850円 (税込)
施設維持費110円 (税込)
講師
日本フラワー作家協会正教授
カラーコーディネーター
シバタ チカコ(監修)
日本フラワー作家協会 教授 川口 真有美

お花持ちの悪い季節にも、お水替えの心配なく、長期間安心してお飾りいただけるプリザーブドフラワーで作る仏花です。
『お対(2セット)』をご希望の方は材料費のみの追加で承ります。お供えなどのお使い物にもご利用いただけるようギフトボックス(500円別売り)のご用意も致しております。(いずれも事前予約が必要です)
※サイズ:H25×W18×D18cm

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
ワイヤーの切れるハサミ・筆記用具・お持ち帰り用袋

日程/カリキュラム

2021/09/01

講師紹介

  • 日本フラワー作家協会正教授
    カラーコーディネーター
    シバタ チカコ(監修)(シバタ チカコ)

    ガーデニング好きの家族の影響で10代で生け花を始める。 その後、日本フラワー作家協会の理事だった守先智世穂に師事。 大手アパレル会社に勤務していたため、色彩検定1級カラーコーディネーター、ラッピングコーディネーターなどの資格を有し、2000年いち早くプリザーブドフラワーに着目。 卓越した色彩感覚と、トレンドを意識した作品提案で当教室の他、NHK文化センター、近鉄文化サロン、よみうり文化センターなどで講座展開をしている。 また、日本フラワー作家協会直営教室として、アトリエ Casa Cicare を主宰し、後進の育成も行っている。

  • 日本フラワー作家協会 教授 川口 真有美(カワグチ マユミ)

    2002年より フラワーアレンジメントを始める。 プリザーブドフラワーの他、ゲビンデやフレッシュアレンジメントにも熱心に研鑽を重ねている。 2006年 日本フラワー作家協会 教授認定 Casa Cicare(主宰 シバタ チカコ)専任スタッフ

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください