講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

大阪校 

4月期

 

心やすらぐ懐かしの歌

体験可
受講日
第3 日曜日 10:30~12:00
受講料
受講料7,500円+税
施設維持費600円+税
※3回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
ヴォイストレーナー
ピアニスト
認知症予防音楽ケア体操指導員
松下 仁美

誰もが口ずさんだことのある、なつかしい童謡唱歌、思い出の曲など、皆さんと一緒に楽しみながら歌いましょう。楽譜の読めない方でも安心してご参加いただけます。
発声の方法をわかりやすく指導いたします。オペラ、歌曲、ポピュラー、歌謡曲、演歌、懐メロ、フォークソングなどいろいろなジャンルの曲からご要望に応じて、楽しく歌えるようなアドバイスを織り交ぜ、本格的なピアノ伴奏で、気持ちよく歌っていただけます。初心者の方、経験者の方、どなたでもご参加いただけます。

ご受講にあたって

※テキスト代1,000円程度必要です。

日程/カリキュラム

2019/04/21 2019/05/19 2019/06/16

体験のご案内


体験受講料 2,500円+税
体験教材費 40円+税

講師紹介

  • ヴォイストレーナー
    ピアニスト
    認知症予防音楽ケア体操指導員
    松下 仁美(マツシタ ヒトミ)

    大阪芸術大学卒業後、アンサンブルや伴奏で多数の演奏会に出演。日蘭交流400年記念コンサートではオーケストラの練習ピアニストを務め、ズラタン・スルジッチ氏からも信頼を得る。また、ジャズピアニストのショーン氏との出会いによりレパートリーの幅を広げる。共演者との調和を大切にする一方、独自の世界から生み出される魅力的な音色と空間に多くのアーティストから絶大な信頼と支持を得ている。ピアノを藤沢久容、江田縫子、安田宏子の各氏、伴奏法をヴァル・ディクソン氏、声楽を瀬野光子氏に師事。現在は器楽・声楽・合唱団・講座などの専属ピアニストを務める傍ら、大阪産経学園、毎日文化センター大阪でコーラス、ピアノ、ボイストレーニング講師を務める。 小松智子氏に解剖生理学の指導を受け(現在も継続中)、骨の形成、筋肉の付き具合などを基に、体幹を鍛えるなど声の出し方を実践で指導。また、記念コンサートや定期演奏会のMCおよびマネジメント、病院や公共施設での音楽ケアプログラム講師も担当。 日本ピアノ教育連盟会員、大阪音楽大学付属音楽学院ピアノ指導員、(一財)国際技能・技術振興財団認定  認知症予防音楽ケア体操指導員

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください