講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

大阪校 

4月期

 

日曜シャンソン

体験可
見学可
 20分
受講日
第2.4 日曜日 13:00~15:00
受講料
受講料16,200円+税
施設維持費1,080円+税
※6回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
シャンソン歌手 出口 美保
シャンソン歌手 坂尾 彰彦

日曜の午後のひとときにシャンソンはいかがですか。日常生活の中からうまれた喜怒哀楽・心のシャンソンを個性豊かに歌います。初めての方も楽譜の読めない方も、楽しくレッスンしましょう。

日程/カリキュラム

2019/04/14 2019/04/28 2019/05/12 2019/05/26 2019/06/09 2019/06/23

体験のご案内


体験受講料 2,700円+税

講師紹介

  • シャンソン歌手 出口 美保(デグチ ミホ)

    大阪市生まれ。菅美紗緒に師事。1967年、大阪・中之島のSABホール(現リサイタルホール)でジョイントリサイタルを開く。68年、日本ビクターから『ザ・ラストワルツ』でレコードレビュー。出産を機に歌手活動を休止後、78年に活動再開。79年、シャンソニエ ジルベール・ベコーを開店。81年、『ジルベール・ベコー京都公演』に歓迎出演し、脚光を浴びる。『出口美保シャンソン・コレクション』『JOJO』などのレコードやCDを発表。「詩の心をつかみ、聴く人の心に語りかけ、訴えるのがシャンソンである」という堅い信念を持つ。

  • シャンソン歌手 坂尾 彰彦(サカオ アキヒコ)

    1980年岡本光平氏に師事、1982年出口美保氏に師事。1984年「シャンソニエ・ジルベール・ベコー」オーディション合格後、プロ活動に入る。1999年~2002年、2005年~毎年「サンケイパリ祭」出演。1999年CDアルバム「坂尾 彰彦の素顔」、2009年CDアルバム「俺はコメディアン」を発表。2011年6月、9回目のリサイタルを催す。2011年11月、吹田市より文化功労賞を受賞。 大阪産経学園、奈良登美ヶ丘産経学園、クレオ大阪南カルチャーセンター、大阪市弁天町市民学習センター、各シャンソン教室講師。「シャンソニエ・ジルベール・ベコー」を中心に活動中。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください