講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

新百合ヶ丘校 

1月期

実作を通しての

俳句講座<通信添削コース>

受講日
第2 土曜日 10:15~12:15
受講料
受講料8,400円+税
教材費300円+税
施設維持費750円+税
※3回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
公益社団法人 俳人協会会員
社団法人 日本ペンクラブ会員
深吉野俳句会主宰
深沢 暁子

初めての方から経験のある方まで、作句なさった句を添削しながら、俳句の基本や季語などを学び、各自が自分らしい句を作れるよう、作句の楽しさを指導します。
添削コースは、俳句はお好きでも、ご体調が不安な方やしばらく俳句から遠ざかっていた方へ、ご自宅から参加できるコースです。
提出していただいた作品を皆で鑑賞し、講師が講評しながら授業を進めていきます。
・俳句の写生とは?・季語や切字の使い方、類句、類想について
・俳句での「見る」ということ・俳句の材料は何処にでもある。
・もの(人を含む)との出会いを大切に・自分にしか作れない句を

ご受講にあたって

随時ご入会いただけます。
・授業日の10日前までに、4句投句していただきます。
(句は、直接受付にお持ちいただくか、郵送、FAX、メールにてご提出ください。
・授業日に、すべての句をプリントした資料をもとに授業を進めていきます。添削コースは授業後に資料をご郵送いたします。

日程/カリキュラム

2019/01/12 2019/02/09 2019/03/09

講師紹介

  • 公益社団法人 俳人協会会員
    社団法人 日本ペンクラブ会員
    深吉野俳句会主宰
    深沢 暁子(フカザワ アキコ)

    『耀』終刊により平成18年4月深吉野俳句会創刊「深吉野」主宰 主な著書 句集『櫻びと』『吉野』『深祷』 国際俳句交流協会会員

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください