講座詳細

満席

ご好評につき、現在満席となっております。キャンセル待ちを承りますのでお問合せください。

写真の無断転載を禁止いたします

自由が丘校 

10月期

 

臨書の教室

体験可
見学可
 ごゆっくりご見学いただけます
受講日
第1.3 日曜日 13:30~15:00
受講料
受講料15,840円 (税込)
施設維持費1,320円 (税込)
※6回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
毎日書道展審査会員
創玄展一科審査会員
日展会友
山本 秦鼎

古人の優れた筆跡である古典をお手本にして手習いすることを臨書といいます。本講座では漢字の様々な古典を3か月ごとに取り上げ、理論や技法を解説しながら進めます。漢字の書を基礎からじっくり学びたい方にとって最適の講座です。競書誌「書作」にて段級を取ることもできます。経験は問いません。


2021年10月期テキスト: 天来書院テキストシリーズ『造像記(一)』(1,430円税込)
10/3  北魏「賀蘭汗造像記」について
10/17  基調となる点画
11/7  線質と運筆のリズム
11/21  文字のバランス感覚
12/5  龍門様式の特徴
12/19  古典の背景

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
●大筆、半紙、墨汁
お持ちの物があればそれをご持参ください。用具の指定はありませんが希望される方には以下を紹介しています。
・大筆「鴎亭清賞」慶花堂 3,000円(税込)
・半紙「天津風」(1箱1000枚入り)慶花堂 3,800円(税込)
・墨汁「玄宗(中濃墨液)」200ml 800円(税込)慶花堂に売っています。
●教本を3か月に1冊お求めいただきます。

日程/カリキュラム

2021/10/03 2021/10/17 2021/11/07 2021/11/21 2021/12/05 2021/12/19

体験のご案内


体験受講料 2,640円 (税込)

講師紹介

  • 毎日書道展審査会員
    創玄展一科審査会員
    日展会友
    山本 秦鼎(ヤマモトシンテイ)

    東京学芸大学書道科卒、同大学院修了。教育学修士。 書を芸術的・学術的・教育的に探究しながら、分かりやすく、楽しめて、ためになる指導に努める。 毎日書道展審査会員、創玄展一科審査会員 専修大学非常勤講師、大正大学非常勤講師 高等学校芸術科書道教科書編集協力者 令和2年度文化庁文化創造アナリスト 師:故 金子卓義

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください