講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

自由が丘校 

7月期

美術作品と音楽で旅する旧約聖書の世界

キリスト教美術入門編

体験可
見学可
 ごゆっくりご見学いただけます
受講日
第4 月曜日 12:30~14:00
受講料
受講料9,240円 (税込)
教材費165円 (税込)
施設維持費825円 (税込)
※3回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
星 聖子

美術館で見る絵画には多くのキリストの物語が表されています。また《メサイア》や《サロメ》など日本でもよく演奏される音楽にもキリスト教の主題が込められています。多くの美術作品を観ながら、聖書に登場する物語をたどっていきましょう。表現された物語を理解すると、新しい美術や音楽鑑賞の世界が開けてきます!

【美術作品と音楽で旅する旧約聖書の世界】
キリスト教美術の中には、天地創造やノアの箱船など、キリスト誕生以前の物語を表現したものもたくさんあります。また旧約聖書の出来事と、キリスト登場以降の新約聖書の出来事を関連付けて表すことも多々あります。
今期は、天地創造の物語から、旧約聖書の美術作品をご紹介していきます。

第1回(7/25):天地創造~アダムとエヴァの物語
キリスト教における世界の始まりは、神による世界の創造です。光の創造に始まり、人間の創造、そして最初のカップル、アダムとエヴの物語をいろいろな美術作品で見ていきましょう。

第2回(8/23):初期人類の物語
アダムとエヴァの子孫たちの物語には、ノアの方舟やバベルの塔など美術作品に登場する主題も多くあります。こうした初期人類の物語をご紹介します。

第3回(9/27):アブラハムの物語
旧約聖書の多くの部分は、ユダヤ民族の歴史が記されています。アブラハムはユダヤ民族の祖とされる人物。神の命を受け、旅を始めるアブラハムの物語を、美術作品を見ながら解説していきます。

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
筆記用具

日程/カリキュラム

2021/07/26 2021/08/23 2021/09/27

体験のご案内


体験受講料 3,080円 (税込)
体験教材費 55円 (税込)

講師紹介

  • 星 聖子(ホシセイコ)

    慶応義塾大学文学研究科哲学専攻美学美術史分野後期博士課程修了。 2001年~2006年 慶應義塾大学通信教育部スクーリング担当非常勤講師。 北里大学非常勤講師。 現在、東京都立大学オープンユニバーシティ講師の他、カルチャースクール等で西洋美術史の講義をしている。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください