講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

自由が丘校 

10月期

日本語で歌うシャンソン

ピアノでシャンソンを歌いましょう

体験可
見学可
 15分
受講日
第2.4 月曜日 14:30~16:00
受講料
受講料15,000円+税
教材費360円+税
施設維持費1,200円+税
※6回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
大和市音楽家協会
オペラ団体アミーチデラリリカ
日本グリーグ協会
あらい 純世

歌うことは、心をやわらかくすること。心の窓をあければそこには日常とちょっと違う”私”が。愛を語り、人生を謳い、社会を風刺し、風景を愛で、シャンソンって、何でもアリ!なのです。
人生のひとこまに喜怒哀楽を乗せ、表情豊かに歌い上げるシャンソンは、その物語性の高さゆえ「一遍の短いドラマ」と言われ、シャンソンを演じ歌うことでその歌に生命を吹き込むとも言われています。
時を越え、今なお活き活きと歌い継がれる名曲や、どこかで耳にした事のある曲・・・課題曲を歌う際のポイントや、声の出し方など、様々なアドバイスを交えながら丁寧にご指導致します。自由に伸び伸びと、個性あふれる自分だけのシャンソンを楽しみましょう。

<レッスン曲例>
・リヨン駅
・美しい夏の雨
・シボネー
・夢を破らないで
・私の心はヴァイオリン
その他
シャンソン、カンツォーネ・タンゴの曲を主に歌っていきます。

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
・筆記用具、
・譜面を入れるファイル
・水分補給用の飲料

日程/カリキュラム

    2019/09/30 ※12/23分の振替です
    2019/10/14
    2019/10/28
    2019/11/11
    2019/11/25
    2019/12/09

体験のご案内


体験受講料 2,500円+税
体験教材費 60円+税

講師紹介

  • 大和市音楽家協会
    オペラ団体アミーチデラリリカ
    日本グリーグ協会
    あらい 純世(アライ スミヨ)

    東京芸術大学声楽科オペラ専攻卒業。 クラシック音楽の演奏活動の他、1999年よりシャンソン・カンツォーネ等のライブ演奏にも携わるようになり、現在はライブハウスやコンサートホールに於いて、ピアノ弾き語り演奏も含め活動中。 目標は、他の誰かを真似たりしない・歌い手本人の素顔の歌。他にも桐朋学園大学卒。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください