講座詳細

写真の無断転載を禁止いたします

自由が丘校 

1月期

 

謡曲・仕舞(観世流梅若派)1科目(月4回)

見学可
 20分
受講日
第1.2.3.4 火曜日 09:30~13:00
受講料
受講料31,200円+税
施設維持費1,200円+税
※12回分の費用です。
※新規お申込みの方は受講日からの回数分となります。(一部講座除く)
講師
重要無形文化財総合指定
日本能楽会会員
観世流若梅派宗家
角当 行雄
日本能楽会会員 角当 直隆

『梅若謡本』を教本に個人指導により「鶴亀」から入り、節を憶えること、声を出すことから始めます。
謡曲・仕舞を一生の楽しみとすると共に、日本人としての作法と、心のあり方を大切にします。

ご受講にあたって

<お持ちもの・ご購入いただくもの>
謡曲本・扇・白足袋・テープレコーダー

日程/カリキュラム

2019/01/08 2019/01/15 2019/01/22 2019/01/29 2019/02/05 2019/02/12 2019/02/19 2019/02/26 2019/03/05 2019/03/12 2019/03/19 2019/03/26

講師紹介

  • 重要無形文化財総合指定
    日本能楽会会員
    観世流若梅派宗家
    角当 行雄(カクトウ ユキオ)

    昭和29年 梅若六郎氏に師事入門。昭和34年 初面。 昭和39年 初シテ。 昭和56年 道成寺

  • 日本能楽会会員 角当 直隆(カウトウ ナオタカ)

    能楽師である父、角当行雄の元、4歳より子方として舞台に立つ。高校卒業後、昭和62年梅若六郎先生に入門。56世梅若六郎師に師事。平成7年独立。

※日程やカリキュラムは変更になる場合がございますので、できましたらあらかじめお問合せください