今からでも間に合う!秋から始まる占い講座

大阪産経学園で人気のジャンル「占い」。この10月からも新しいクラスがたくさん開講!その中から一部をご紹介します。【ほとんどのクラスは途中からでもご参加いただけます】


「四柱推命」

生年月日時から先天運(健康運・仕事運・金運等)を判断する学問です。講師の宮田有峯先生は、これまでに多くの弟子を育ててこられたベテランの先生です。初級1年、中級1年の2年間の講座ですが、勉強のために中級で長く続ける方も。
毎年10月に新クラスを開講しますが、11月いっぱいはご入会いただけます。


「気学・方位学」

東洋占星学である九つの気(九星)のことを学ぶ九星気学は、易の理論から発展したもので、人間の運勢に何らかの作用を及ぼしている「気」について学びます。また、方位学では、自分の居場所から行く8つの方位によって、運気が良くなったり悪くなったりするのを知る学問です。
「ツキと開運を呼ぶ気学・方位学」は月2回で6ヵ月完結、「プラス方位で開運アップ気学【家相編】」は月1回で6ヵ月完結です。


「手相」

手相には、近未来のメッセージが現れます。それをどう受け止めるかは人それぞれですが、手相を知ることで、新しい分野にチャレンジできるかもしれません。また、ご家族や身近な方々とのコミュニケーションにも役立ちます。
「はじめての手相入門教室」(入門編)は、3ヵ月6回完結。手相運命学は随時ご入会を受付けています。


「タロットカード」

一般的なタロットカードより枚数が少ないので、覚えやすく、読みやすい「ルノルマン・タロット」。美しい絵柄が人気です。猫好きな方は、猫の絵柄が愛らしい「猫×猫タロット」 がオススメ。こちらは絵柄が違うだけで、通常のタロットと同じ内容です。どちらも途中からでも体験、ご入会が可能です。


「風水」

風水とは、約四千年前に中国で発祥した、「気」の流れを利用して物の位置を制御する考え方のことです。衣・食・住、行動など、自分の身の周りのこと全て使って運を開いていく、開運のための学問です。
「スタイリッシュ風水」では、マイホームをオシャレな空間に変えることで開運を導くという「今」の生活にあった内容をお伝えします。まずは1日体験から♪



{ 大阪校 Instagram }